忍者ブログ

ビールを飲んで、ライブをして、本を読んでます。 あちこちうろうろしてます。一年に一回ぐらいぼやきます。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

理論的な左脳と創造的な右脳。
この話はどうも俗説に過ぎない、という話を聞きました。


指摘される問題点は、脳のひとつの部分だけが活動する事はほとんど無く、ほとんどの場合左右両方の脳は同時に活動するという事です。
是非はともかく、なるほどねえと思いました。
というのもこの右脳左脳説、以前から何かに似ている様な気がしていたのですが、それがなんなのか考えたら、お馴染みの血液型性格判断を思い出したからです。


4種類の血液型で性格を分けられるのなら、つまりそれは人間の性格が4種類に分けられるという事にもなります。ましてや、右脳でモノを考えるのか左脳で考えるのか、そこで分けると人間は2種類のタイプに分けられてしまいます。


人間の人格はふたつとして同じものなど無い多様なものであり、その多様性こそが人それぞれの個性なのではないか。自分という人間はそんな単純に一般化されない特別な存在だ。そういう存在でありたい。そう思い、そう信じ、強迫観念とも思える程「個」や「個性」に執着しながら、同時に血液型や右脳左脳という単純な区分けを人は好みます。そこではその区分けが正しいかどうかはあまり関係無いように見えます。


血液型性格判断を本気で信じている人はさすがにそう多くはないと思いますが、右脳左脳説は割とすんなり受け入れている人がいるのではないでしょうか。
なぜか。それに対してはこんな話があります。


1990年代以降MRIなどの脳分析技術が発達し、脳の画像を手軽に見る事が出来るようになりました。社会の脳に対する関心は高まりましたが、それでも研究現場での認識と世間一般との間には依然として溝があります。そのため、人々は単純化されたわかりやすい説明を受け入れがちだという話です。
研究結果を拡大解釈しただけで実は科学的根拠の無いの説も、脳の画像と一緒に説明されると何となく信じてしまうそうです。


そうかもしれません。でも、AKとかいう人はちょっと違うようにも思えます。
血液型性格判断も右脳左脳説も、人はどこかで「遊び遊び、こーいうの面白いよね」と思っているのではないでしょうか。ただ、ひとつ気になるのは、こういうタイプ分けを面白がって話す人達のその言葉の裏に、分けられた先のタイプにある種の期待をしている、という心理が時たま見え隠れするのです。


AKとかいう人の周りにいる、といってもかなり狭い範囲の世界ですが、知人友人の中で、右脳左脳説を話す人には、「自分は(創造的な)右脳派だ」という人が多いです。
血液型性格判断でも真面目な人、大雑把な人、ちょっと変わった(個性的な)人など大まかに分けられますが、なかでもちょっと変わったヒト血液型の人はその事を話す時、どこか満足気であり実に嬉々としています。あくまで、AKとかいう人の周囲に限定された話ですが。
自分は個性的で独創的な、他とは一味違った人間だ。そうありたいと思う人々にとって変わった人に区分けされる事は、大げさに言えばステイタスなのではないでしょうか。


変わってるね、と言われる人は個性的なのでしょうか。
真面目な人だね、と言われる人は個性的ではないのでしょうか。
少数派である事が個性的なのでしょうか。
多数派である事は無個性なのでしょうか。


タイプ別に区分けされたその先にいるのは、その人自身なのでしょうか。


人格の多様性や人それぞれという差異が、「ある時代にたまたま大勢の人に共通した考えとは違う」という事に、いつのまにかすり変わってしまっているような、そんな気がするのです。
個性とは違いであり差異である、それ以上でもなくそれ以下でもない。多勢の共通した意識から外れている事が個性なのだとしたら、個性とは一部の人間しか持つ事の出来ない特権的な物になってしまう恐れさえあります。すでに今、個性的という言葉にはどこか独善的な響きさえ感じられます。



ごくたまに、区分けされたその先のそのまた先にいる、その人となりが垣間見える付き合いが出来る時があります。そんな時は、AKとかいう人の人生もそう捨てた物ではないなと思いつつ、いつもよりビールが美味しいです。
AKとかいう人も、誰かがいつもより美味しいビールを飲めるように、そう思い日々過ごしていますが、いやはや。


ところで、AKとかいう人は右脳?左脳?
いえいえ、まだまだ右も左もわからない無能ですよ。よろしくどーぞ。

PR
<< 週末の話   HOME   クレーン部 自転車 >>
[127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
なんすかなんすか
どうしたんですか?
ビール不足ですか?
超まじめな話じゃないですか。

わたくしめも
自分に都合のいいように解釈しちゃってます。
しかし読んでて思ったんですけど
これが本当なら
右脳派の8割はB型ってイメージですね(笑
まけいぬ 2010/01/23(Sat)14:51:38 編集
まけいぬさん
いやはやなんとも。
ビールは足りてたんですけどね。
AKとかいう人 2010/01/24(Sun)10:36:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
ブログ内検索
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[06/28 AKとかいう人]
[06/27 おとなる]
[11/15 AKとかいう人]
[11/14 山崎 裕人]
[10/01 AKとかいう人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
AKとかいう人
性別:
男性
自己紹介:
ビールばかり飲んでる。
特技は先送りと後回し。
バーコード
BEER
Copyright AKのぼやき by AKとかいう人 All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]