忍者ブログ

ビールを飲んで、ライブをして、本を読んでます。 あちこちうろうろしてます。一年に一回ぐらいぼやきます。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月からエコポイントが半減しましたが、その前に駆け込み需要で薄型テレビがかなり売れたようです。
そんな中、読売新聞の「編集手帳」にこんな記事がありました。新しくテレビを買った人の話です。

最新のテレビが家に届き、搬入されていくと同時に、それまで使っていたブラウン管のアナログテレビが引き取られていきます。まだ映らなくなったわけではないテレビ。それは10年以上も家族と苦楽をともにしてきたテレビでした。多分、皆さんのご家庭にもある(あった)テレビもそうでしょう。

引き取られていくそのテレビに持ち主は、「長い事世話になったな」とねぎらいと感謝の言葉をかけました。
見ていた配送業者の話は「あるお宅では、回収される古いテレビにご主人が酒をかけ、手を合わせていましたよ」というものでした。

献杯はちょっと大げさに思えるかもしれませんが、でも長い間眺めてきた旧型テレビと別れを惜しむその気持ちはよく分かります。いや、よく分かるどころか同じような気持ちを古いテレビに抱いた人はきっと少なくないのでは。
日本人は昔から長く使っていた物や道具には魂がこもっていると感じていたといいます。もちろん、今では誰も物に魂がこもっているとは思っていません。それでも愛着として物に魂を感じる気持ちは今でも残っていたんだなあと思わせる記事でした。

AKとかいう人も身のまわりの物に愛着を感じる方で、感謝の言葉をかけるどころか捨てる事もなかなか出来ません。それはそれで困りものですが。


こちらの記事もどうぞ。
「たまにはタワーも」

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
ブログ内検索
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[06/28 AKとかいう人]
[06/27 おとなる]
[11/15 AKとかいう人]
[11/14 山崎 裕人]
[10/01 AKとかいう人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
AKとかいう人
性別:
男性
自己紹介:
ビールばかり飲んでる。
特技は先送りと後回し。
バーコード
BEER
Copyright AKのぼやき by AKとかいう人 All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]