忍者ブログ

ビールを飲んで、ライブをして、本を読んでます。 あちこちうろうろしてます。一年に一回ぐらいぼやきます。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

AKのボヤキとは別に、新しくブログを始めました。
こちらもよろしくお願いいたします。

http://mawarimachi.blog.shinobi.jp/

PR
昨年はどんな年だっただろうと振り返ってみると、山なし谷なし波風なし、というのが2013年の率直な印象です。
これはもちろん個人的な印象なのですが、大きな出来事もなく何の節目の年でもなく、振れ幅の小さい一年でした。
何かを成し遂げたわけでもないし、かといって大きくへこむこともなく、それでもちょっと失敗したり、あれこれ試したりしながら、少しずつ、なんとなく前に進んできたのかなと思っています。

いいことでもそうでないことでも、揺さぶられるほどの状況というのがほとんどなく、淡々と黙々と一日一日をすごしていると、自分がどこに向かっているのか、つい見失いがちになってしまいます。もっと言えば、本当に前に進めているのか、なかなかその実感が得られなくなってきます。
とはいえ、むやみに波乱万丈なのもそれはそれで考えものですけどね。

3~4年くらい前から、それまでなんとなく漠然と考えていたことを少しずつ始めてきました。
何かを始めた当初というのは、失敗や挫折も多いけれど、それまでできなかったことが徐々にできるようになっていく面白さがあります。失敗さえも次の目標の糧になるから、色んな物事を前向きとらえることができます。

昨年はそんな面白さがちょうど一段落したような局面に差し掛かってきたのかもしれません。
飽きたというのとはちょっと違って、ようやくひとつめの踊り場にたどり着いたといったところでしょうか。
以前ほど前進していることを実感しづらくなっているもどかしさはありますが、こんな時こそじっくり考えながら、ひとつひとつこなしていくことが大事なのではと思っています。
それは簡単なようでけっこう大変だったりもしますけどね。地に足をつけて、地味に地道に毎日を過ごしていくのも、なかなかタフなことであるのはみなさんもご承知のとおりです。

始めたことを、今度はつづけていく。
うまくできずに嫌気がさしたり、面倒くさく感じたり、ついついさぼったりすることもあるかもしれませんが、とにかくつづけていく。
地味に、地道に。

それからもうひとつ考えていることは、もっと肩の力を抜こう、ということです。
あれこれ書いてきましたが、ちょっと気張りすぎですよね。
なんか頑張っちゃってるみたいだけど、もうちっと楽に行こうぜ、たまには肩の力を抜けよ、という気持ちもポケットのすぐ取り出せるところにしまっておかないとね。

2014年もAKのぼやきをどうぞよろしくおねがいいたします。

毎朝目が覚めてフトンから起きだす時、日によって感じる気分が違います。ぐっすり眠れて体力がきちんと回復していると、さあ今日もがんばろう!という気持ちになり、何かちょっとしたトラブルを抱えている時は、それが心に引っかかっていて朝からもう憂鬱になったりします。

あ~もう朝になっちゃったよ…と一日の始まりを憂鬱に思うこともあれば、今日は何をしよう、アレしてコレもしてとその日起こる出来事に期待し、また自ら行動を起こしていく日もあります。

年が明け元旦を迎えました。2012年の朝ともいえる今日、目覚めはとても良いです。
今年一年いったいどんなことが起こるのかと期待しつつ、さまざまな変化があり時には挑戦しなくてはならない局面もあると思いますが、自ら前に向かって進もうという気力と活力を感じています。

それと同時に去年はあまりに波乱万丈すぎたので、今年はもう少しありふれた心静かな年にしたいという思いもあります。前進と安定の両方を求めるのは矛盾しているようでもあり、いささか欲張りのような気もします。

人生は旅にたとえられ、旅は人生になぞらえる。乗り合いバスでユーラシア大陸を旅した沢木耕太郎の言葉を思い出しました。

「恐れずに、しかし気をつけて」

2012年もAKのぼやきをどうぞよろしくおねがいいたします。
みなさんにとっても今年がよき年になりますように。

激動の2011年も今日でおしまい。
世の中の動きはめまぐるしく、海外では指導者が亡くなり体制が変わった国もあれば変わらなそうな国もあり、そして言うまでもなく国内では大きな震災がありました。

3.11以前と以降で社会の流れは大きく変わりました。震災の2ヶ月ほど前にタイガーマスク伊達直人名義で養護施設にランドセルなどの寄付が集まるというニュースがありましたが、今年の漢字一文字が「絆」になったようにこれからは人々が手を取り合い協力して日本を復興させていかなくてはならない、そんな状況を予兆していたかのような社会現象で、今思い出すととても印象的です。

個人的にはバタバタと慌ただしく過ぎていった一年でした。正直なところずいぶんしんどい思いもしました。
何か良いことってあったかな?と思い返せばまったく無かったような気もしますが、それでもクーツェとかいうバンドを続けられ、ライブを観に来てくれるお客様がいました。新しい出会いがあり疎遠だった古い友人との再会もありました。そしていつも変わらず互いに「バカだな~」と笑いあえる仲間がいます。

よく考えれば良いことばかりじゃないか。
今年最後の日、だんだんそんな風に思えてきました。今あるものだけで十分しあわせなのかもしれません。

今年も一年AKのぼやきにきてくれてありがとうございます。
よいお年をお迎えください。



Earth | Time Lapse View from Space, Fly Over | NASA, ISS
国際宇宙ステーションに搭載されているカメラで撮影した地球です。
かっこいいしキレイだし、これはもう宇宙好きにはたまらない映像です。
もちろん、鼻血ブーです。

9月もなかばを過ぎたというのに週末は夏のような暑さでした。
晴々とした青空に輪郭のくっきりとした雲、やる気十分に照りつける太陽。あ~やだやだ、早く涼しくなってほしいなとぼやきながらも、天気が良く気温も高いとやっぱりビールが美味しいですね。
うむ、許す、ビールがウマイからキビシイ残暑も許しちゃう。ビールもやる気十分の太陽もういヤツじゃ、と顔をほころばせつつ生ビールを飲んでいました。

生ビールというのはああ見えて美味しく注ぐのはけっこうむずかしいものです。むずかしいというか割と神経を使います。というのも、ビールの鮮度や温度管理はもちろん、サーバーの洗浄やらグラスの洗い方、そして注ぎ方と色々と気を使わなくてはならないポイントがいくつもあるからです。それは様式、むしろ儀式と言ってもいい程です。

そういうひとつひとつのポイントを丁寧にクリアーして注がれたビールは本当に美味しい。料理もそうですがきちんと丁寧に作られたモノというのは、やはり味の方もきちんと美味しいのです。

家では大抵、缶ビールを飲んでいます。そして、必ずグラスに注いで飲みます。これはもう、缶から直接飲むよりも断然美味しいからです。
最近ではビールメーカーがPRしているのでビールの美味しい注ぎ方が知られてきていますが、コツを一言でざっくり言うとそれは、きちんと泡を立てる、ということです。

ひと昔前まではビールの泡はあまり人気がありませんでした。泡は苦い、味気ない、だいいち泡の分だけ量が少なくなっているような気がする。そんな理由からビールの泡はそれこそ不当に邪魔者あつかいされてきました。注ぐ時はなるべく泡が立たないようにグラスを傾けたりしてね。

ビールを美味しく注ぐにはまずグラスは傾けず、むしろ泡をたっぷり立てるようにイキオイよく注ぎます。グラスの半分以上が泡、というくらいに。そして少し待ちます。この待つというところがとても重要なポイントです。
しばらくすると徐々に大きい泡が切れて、泡がきめ細かくなってきます。泡が十分にきめ細かくなったところで、その泡を持ち上げるようにさらにビールを注ぎます。うまくいけば柔らかくクリーミーな泡がグラスのふちの上までこんもりと盛り上がります。

そこですかさず、泡の下に上唇をもぐりこませ、ビールを一気呵成に飲みます。

その美味しさ、満足感、幸福感といったらないです。
一口飲んだら口の中に広がるビールの味わいと喉ごしに全感覚を集中させましょう。目を閉じるのもいいです。そして「クハーッ」などとわざとらしく呻きながら、さらなる幸福感に浸りましょう。人生バラ色、何もかもうまくいく、ような気がしてきます。

ビールひとつに少し大げさかもしれませんが、それでもたかがビール、されどビール。コーヒーや紅茶やお茶の淹れ方にこだわるように、ビールを注ぐ時にもちょっとひと手間かけるだけでシアワセなひとときが味わえるのです。
ドイツでは今年もオクトーバーフェストが開催されました。ああ、行ってみたい、ビールの祭典。


こちらの記事もどうぞ。
「地ビールを飲みつくそう、ジャパン・ビア・フェスティバル2010」
「オクトーバーフェスト芝公園」
「また地ビールを飲みつくそう、ジャパン・ビア・フェスティバル2010横浜」
すっかり更新をさぼっていますがAKのぼやきも今日で2周年を迎えました。
とはいえ完全に開店休業状態なので2周年も何もあったものではありませんね。
そろそろまた何かぼやこうと思います。

ホントホント。

AKのぼやきでも定点撮影をして追いかけていた東京スカイツリーが、今日とうとう頂点の634mに到達したそうです。
おめでとうございます!拍手!

なんだかもう、個人的に勝手にお祝いしたい気分です。
今週末はさっそく現地に行って定点撮影です。

これまでのスカイツリーはこちらからどうぞ。
「東京スカイツリー」

いやはや、どーんと凄まじく体調を崩しました。
鼻水がですね、それはもう冗談抜きでものすごく垂れてくるのです。ハイパーハナタレです。

もともと慢性的な鼻炎持ちで、なおかつ今の時期は花粉症にも悩まされているので、それはそれでいつもの事だなと思っていたのですが。昨日の夜から異常な程に垂れてきて、頭も重く意識もなんだかモーローとしています。
そういえば月曜あたりから体がだるく寝ても寝ても体力が戻らない感じで、疲れがたまっているのかな?なんてぼんやりと考えていましたが、いやはや、油断していました。

驚いた事に昨日はビールを飲んでも、これが全然美味しくありませんでした。美味しくないというか、むしろ飲めませんでした。
これはAKとかいう人にとってはかなり衝撃的な事です。ビールが飲めないなんて、何のために生きているのか。No beer No lifeです。

というわけで、今日は一日中、家で寝ていました。
ブログなんか更新している場合ではないだろという感じですが、トップ記事がいつまでも地震の御礼のままというのもなんですので。もうムリヤリ。
あと、こういう弱ってる時に地震がくると、けっこうコワイですね。今、スゴイのがきたら逃げられる自信が無いぞ、なんてモーローとした頭でぼんやり考えていました。

たぶん、風邪かな?
ナントカは風邪引かないはずなんだけどなあ。
今日は何年か振りの休肝日になりそうです。

地震が発生した一昨日から今日にかけて心配してメールや電話をくれた皆さん、本当にありがとうございます!
あらためまして、AKとかいう人は無事です。そして皆さんも無事でホッとしています。

皆さんのメールの内容や声が本当に暖かく、とても力強く感じました。本当に本当にありがとうございました。
まだまだ揺れが続いています、どうぞ気をつけて!

ブログではあまり個人的な事や極端にプライベートな事は書かないようにしていますが、今回ばかりはという事で、あらためてこの場で御礼申し上げます。

May the Force be with you!

  HOME   次のページ >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
Twitter
ブログ内検索
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/28 AKとかいう人]
[06/27 おとなる]
[11/15 AKとかいう人]
[11/14 山崎 裕人]
[10/01 AKとかいう人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
AKとかいう人
性別:
男性
自己紹介:
ビールばかり飲んでる。
特技は先送りと後回し。
バーコード
BEER
Copyright AKのぼやき by AKとかいう人 All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]