忍者ブログ

ビールを飲んで、ライブをして、本を読んでます。 あちこちうろうろしてます。一年に一回ぐらいぼやきます。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨年末に本をまとめ買いした続きです。
前回、丸善の店内放送で糸井重里がほぼ日手帳のPRをしていてビックリと書きましたが、ブックオフでは店内放送で古本の買取をPR、ナレーションはいつもどおり店員でした。変わらない日常って良いですよね。

さて、今回は文庫本です。


・失われた町(三崎亜記/集英社文庫)
三十年に一度、町から住民が消える。デビュー作の「となり町戦争」が面白かったので。

・あぽやん(新野剛志/文春文庫)
成田空港で旅客のあらゆるトラブルを解決するため奔走する。「神様からひと言」とかサラリーマン小説をついつい読んでしまう今日この頃です。

・世界おしかけ武者修行 海浜棒球始末記その弐(椎名誠/文春文庫)
浮き球を使った三角ベースを世界でやろう。浮き球三角ベースってなに?というところから説明すると長くなるので、そこら辺は前作で。これ、ちょっとやってみたいです。

・極北の狩人(椎名誠/講談社文庫)
椎名誠のエッセイとか紀行文って沢山出てるから、どれを読んでどれはまだ読んでいないのかよく分からなくなってきました。これは多分まだ読んでいないと思います。

・ダンシング・ヴァニティ(筒井康隆/新潮文庫)
以前むさぼるように読んでいた筒井康隆。久しぶりに読んでみます。なにやらイジョーな雰囲気を感じます。

・太陽系最後の日(アーサー・C・クラーク/ハヤカワ文庫)
SF大好き。なんとなくまだ読んでいなかった一冊。

・星を継ぐもの(ジェイムズ・P・ホーガン/創元SF文庫)
SF大好き。と言っておきながら今まで一度も読んだ事が無かったホーガン。遅ればせながら。

・世界ぐるっと朝食紀行(西川治/新潮文庫)
世界各国でその土地の朝食を食べる。なんでこんなに美味しそうなんだろう。朝からしっかり食べるって良いよねと思いながら、ここ数年まともに朝食をとっていません。いかん。

・定食バンザイ!(今柊二/ちくま文庫)
飯、おかず、汁。安くてウマくてボリュームたっぷりの定食を紹介。コロッケ、とんかつ、鯖の味噌煮、アジの開きなどなど。ウマイおかずでゴハンをぐいぐい食べるヨロコビ。味噌汁でホッと一息。

・立ちそば大全(今柊二/竹書房文庫)
駅と駅周辺でおなじみ庶民の味方、今度は立ちそばのうまいところを紹介。「定食バンザイ!」と合わせれば、もう昼食に迷う事はありません。定食とか立ちそばとか素朴な食べ物をこんなに美味しそうに紹介出来るなんてステキ。

・ひとりガサゴソ飲む夜は……(椎名誠/角川文庫)
またまた椎名誠です。サケとサケの肴についてのシーナお得意のエッセイ。何よりタイトルが良いです。そう、酒飲みって夜中に台所の冷蔵庫をガサゴソあさってサケとサケの肴を取り出し、ひとりグビリとやったりしますよね。

・時刻表2万キロ(宮脇俊三/河出文庫)
・汽車旅12ヶ月(宮脇俊三/河出文庫)
・旅の終りは個室寝台車(宮脇俊三/河出文庫)
・終着駅へ行ってきます(宮脇俊三/河出文庫)
鉄道の旅への憧れから宮脇俊三の「最長片道切符の旅」と「シベリア鉄道9400キロ」を読みました。本屋の棚でこの4冊を見て迷わずわしづかみ。


というわけで、最近のまとめ買いでした。
相変わらずとりとめのない買い方です。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
ブログ内検索
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[06/28 AKとかいう人]
[06/27 おとなる]
[11/15 AKとかいう人]
[11/14 山崎 裕人]
[10/01 AKとかいう人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
AKとかいう人
性別:
男性
自己紹介:
ビールばかり飲んでる。
特技は先送りと後回し。
バーコード
BEER
Copyright AKのぼやき by AKとかいう人 All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]