忍者ブログ

ビールを飲んで、ライブをして、本を読んでます。 あちこちうろうろしてます。一年に一回ぐらいぼやきます。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

立春を過ぎて暦の上ではもう春ですが、春とは名ばかりの寒さが続きます。
目に見えるか見えないかという細かい雪が少しだけ降ったかと思うと、またすぐにやみました。
寒いけど、冷えたビールはやめられません。

さてさて乱読シリーズ、前回の続きです。


・怪しいお仕事!(北尾トロ/新潮文庫)
・危ないお仕事!(北尾トロ/新潮文庫)
裁判長!~と、駅長さん!~の人です。前回では「古代仕事大全」」をご紹介しましたが、現代のお仕事も実にさまざまです。いろんな職業があるんだなと思うと同時に、人っていろんなことにお金を出すんだなと思いました。

・ヤクザが店にやってきた 暴力団と闘う飲食店オーナーの奮闘記(宮本照夫/新潮文庫)
ヤクザに絡まれても、なお信念を貫き飲食店を経営してきた著者の文字通り奮闘記。

・サービスの裏方たち(野地秩嘉/新潮文庫)
名もなきプロフェッショナル、職人たちの技とサービス精神。前作「サービスの達人」も読んで目からウロコでした。

・もの食う人びと(辺見庸/角川文庫)
名著と聞きながらなんとなく今まで横目で見ながら読まずにきてしまいました。

・バット・ビューティフル(ジェフ・ダイヤー/新潮社)
バド・パウエル、セロニアス・モンク…ジャズの伝説的プレイヤーの姿を描く物語。まるでその場にいて彼らのそばにいるかのような描写です。

・ボクの音楽武者修行(小澤征爾/新潮文庫)
こないだ読んだ「小澤征爾さんと、音楽について話をする」が楽しかったので読んでみようと思います。

・ビートルズ 増補完全版(上・下/ハンター・デイヴィス/河出文庫)
読売新聞の書評を読んで。まだ読んでいませんが、数あるビートルズの伝記のなかでもこれは傑作とのことです。

・麦ふみクーツェ(いしいしんじ/新潮文庫)
クーツェとかいうバンドの名前の由来です。

・和のおかず 決定版(野﨑洋光/世界文化社)
いきなりですが料理本です。定番のお惣菜からちょっと手のこんだ料理、そしてご飯の炊き方にちょっとした肴、さらには出汁の取り方や調味料の合わせ方、お節料理まで。これ一冊でなんとかなりそうです。


というわけで、今回もノンフィクションが多めです。あと音楽も。
まだまだ続きます。

PR
<< 乱読 その11   HOME   乱読 その9 >>
[378]  [377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Twitter
ブログ内検索
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[06/28 AKとかいう人]
[06/27 おとなる]
[11/15 AKとかいう人]
[11/14 山崎 裕人]
[10/01 AKとかいう人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
AKとかいう人
性別:
男性
自己紹介:
ビールばかり飲んでる。
特技は先送りと後回し。
バーコード
BEER
Copyright AKのぼやき by AKとかいう人 All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]