忍者ブログ

ビールを飲んで、ライブをして、本を読んでます。 あちこちうろうろしてます。一年に一回ぐらいぼやきます。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

電車で東京マラソンに挑戦する第6回です。
マラソンのコースを出来るだけなぞるルートの電車に乗ってゴール目指します。

9:10にスタートし、現在は11:20。
2時間が経過したところでマラソンの先頭はゴール目前の有明に入りました。その頃AKとかいう人は35km地点の築地でハラを空かせてます。


ついにその時が

築地に着いてまもなく、実況のYさんからメールが来ました。
これはきたか?きちゃったのかな?

Yさんメール(11:23):
「マラソンが今、ゴールしました!フィニッシュです!」


やっぱりー!
ついにマラソンがゴールしました!


タイムは2時間12分19秒で、藤原正和選手が日本人として初優勝を飾りました。
うひー、おめでとうございます。


マラソンと抜いたり抜かれたりしながら行けば面白いかもと思っていましたが、とうとう追いつく事が出来ず電車に大差をつけてマラソンが先にゴールしました。
いやはや、ホントに速かった。



築地~新富町

そして、AKとかいう人の電車に乗って東京マラソンに挑戦はまだまだ続いて、築地駅から新富町駅まで徒歩で移動です。


20100310tokyomarathon001.JPG
久しぶりの地上です。そういえば、雨が降っていましたっけ。


すぐ横の道をランナーが結構なスピードで走っていました。
沿道からは「ガンバレー!ファイト!」とキリッとした応援の掛け声が飛んでいます。
同じくらいキリッと冷えた外の空気が、妙に清々しくて気持ち良いです。


20100310tokyomarathon002.JPG
やっぱり速いよー。


電車に乗っているだけでしたが、これまでの距離を延々と乗り継いで来るというのもなかなか疲れるものです。
しかし、そんな長距離を実際に走っているランナーはもっとツライはずです。
それでも黙々とゴールを目指して走るストイックな姿が、なんだかすごくカッコよく見えてきて、ランナーを心から応援したくなりました。


マラソンを見てそんな気持ちになったのは初めてです。ホントにかっこいい。応援したい。そう思えただけでも、電車で東京マラソンに挑戦した甲斐がありました。
AKとかいう人は、今確かに東京マラソンという大きな祭りに参加しています。
たぶん。
電車に乗っているだけなのでどうかと思いますが、勝手に親近感が湧いてきてます。


11:33 新富町 到着
ここからまた電車に乗ります。


20100310tokyomarathon003.JPG
つかの間の地上でした。



気が散る

マラソンがゴールした後、軽い虚脱感も感じていました。まるで消化試合のようなグッタリ感があります。というか、試合してないけど。


そのせいか、どうも電車マラソンに集中出来ず、周りに見えるものに目がいってしまいます。
たとえば、築地駅と新富町駅の間の道にあったマラソンの給水所。ここで水分を補給出来るランナーが羨ましい。


20100310tokyomarathon004.JPG
1本ぐらい貰えないかな。いや、無理ですね。


そして新富町駅の構内にあるパン屋。
もうかなりお腹が減っているので、どのパンもすごく美味しそうに見えました。


20100310tokyomarathon005.JPG
1個ぐらい貰えないかな。絶対、無理ですね。


これからが自分との戦いだというのに、さっきから気が散ってしょうがないです。
食べ物の誘惑を振り切り、とにかく先へ進みます。



新富町~豊洲~有明

11:33 新富町 出発
東京メトロ有楽町線に乗り換えました。
次の目的地は豊洲です。

11:37 豊洲 到着
マラソンに遅れる事およそ30分。


20100310tokyomarathon006.JPG
再び地上に出てきました。


11:47 豊洲 出発
ここで新交通ゆりかもめに乗り換え、最後の駅となる有明を目指します。


ゆりかもめの車内はマラソンを応援する人で混んでいるかと思ったら、意外な程に空いていました。ガラガラ、と言ってもいいくらいです。
ここまで来てだいぶ疲れてきましたが、でも座席には座りません。なぜならマラソンの途中だから。スポーツだから。


実はここまでの行程でどんなに車内が空いていた時も、座席には絶対に座らず常に立っていました。
ランナーの中には最後まで歩かない、という目標を立てている人もいるかも知れません。そんな中、ただでさえ電車に乗っているというのに座席にまで座ってしまったら、マラソンに挑戦と言っておきながら、それはちょっとどうなんだろう?というAKとかいう人なりのこだわりがあったからです。


と、誰も聞いていない説明をするのも祭りの醍醐味。


20100310tokyomarathon007.JPG
ホントは座りたかったです。こんなに空いてるのに。


11:56 有明 到着
とうとう最後の駅に到着しました。
後はゴールを目指すだけです。



というわけで、次回いよいよ最終回です。
24時間テレビばりの感動のフィナーレが待っているのかいないのか。

続きます。


「電車で東京マラソンに挑戦」トップへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
有明は
津波が来ますよー!!!

しかしマラソンランナーは速いな!!
まけいぬ 2010/03/11(Thu)20:29:06 編集
まけいぬさん
速さで言うと短距離ランナーのイメージがありましたが、長距離ランナーも実はすごく速いという事に気付きました。

この後、津波に飲まれます。
ウソです。
AKとかいう人 2010/03/11(Thu)23:59:53 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
ブログ内検索
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
[06/28 AKとかいう人]
[06/27 おとなる]
[11/15 AKとかいう人]
[11/14 山崎 裕人]
[10/01 AKとかいう人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
AKとかいう人
性別:
男性
自己紹介:
ビールばかり飲んでる。
特技は先送りと後回し。
バーコード
BEER
Copyright AKのぼやき by AKとかいう人 All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]